兵庫県民農林漁業祭に参加

2012年10月20日~21日今回初めて、東播磨消費生活センターがブースを出展し、テスト・クイズ・ゲームを行った。C・キッズは、ゲームを任されることになった。そこで、食べ物の旬を学ぶカードゲーム「旬あわせゲーム」を楽しんで貰うことにした。オープニングのあいさつが済むと同時に、大人達の中から子どもの姿を見つけては、「旬あわせゲームをしませんか?」と誘うとほとんどの子ども達は興味を持って集まってくれた。「旬って知ってる?」と声を掛けるといろんな表情を見せてくれた。ゲームが始まると、とても楽しんでくれた。2枚のカードの旬が合うと「旬」と言うのがルールである。子ども達のこの「しゅん」と言う声・仕草のかわいらしい事、親ごさんも周りで見ている人も幸せを感じるほほえましい光景だった。2日間で、約500人の子ども達に楽しんで貰った。消費生活センターの方々は、余りの人気ぶりに驚いておられた。(S.T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です