施設見学会「神戸税関」

2012年5月21日午後。NPO法人ひょうご消費者ネット、消アドネットワーク、NPO法人C・キッズ・ネットワークの3団体によるコラボ企画:施設見学会が開催され、神戸税関を訪れました。参加者は10余名。税関職員の方に案内していただきながら、税関の仕事について学ぶことができました。最初にビデオによる税関の仕事と税関の歴史などについての説明があり、そのあと、広報展示室を見学。展示室では、ブランド品のホンモノとコピー商品の見分け方、ワシントン条約の該当品はどんなものか、麻薬などの密輸の手口などをとてもわかりやすく紹介しており、実際に手に触れてみたりしながら楽しく学ぶことができました。また、税関は落ち着きある建物で、屋上からは神戸港や、神戸の街を一望できました。(Y.M)

税関の歴史について

広報展示室

中庭

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です