「初等家庭科教育法」への執筆

佛教大学通信教育で使用されるテキスト「初等家庭科教育法」にNPO法人C・キッズ・ネットワークのプログラムが掲載されました。

和歌山大学教育学部赤松純子教授が執筆担当している第3章「小学校家庭科の授業づくり」第7節「『身近な消費生活と環境』の学習」の中で「プレゼントの値段」と「近くのものからいただきま~す!」を授業例として執筆しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です