専門家を招いて身近な生活トラブルを斬る!シリーズ第1回

2011年2月11日(金・祝)宝塚市立男女共同参画センターにて、「専門家を招いて 身近な生活トラブルを斬る!」シリーズを開催。第1回のテーマは「健康食品のトラブルを斬る! ~サプリメントって本当に効くの?~」。講師には、松浦寿喜氏(武庫川女子大学生活環境学部教授)をお招きしました。

薬学博士でもある松浦先生は、健康食品の有効成分の“科学的根拠”を、ご自身の実験データとともにわかりやすく解説してくださいました。健康食品は高額なほどよく売れるという現実、しかし、必ずしも効き目と価格が比例していない事実など、ジョークも混じえ和やかな雰囲気の中にも、有益情報が満載で、受講生のみなさんもたいへん満足された様子でした。「薬は病気の人が使用するもの、健康食品は健康な人が使用するもの」という松浦先生の少しシニカルなメッセージは、サプリメントに依存する現代人への警告ですね。(K.O)

講師の松浦寿喜先生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です