豊中市ネット講座

1月21日から豊中市の提案公募型委託事業を受託して行う中学生向け消費者問題出前教室が始まりました。「ネットとケータイの落とし穴」というテーマで、市内の希望する中学校においてロールプレイを交えた参加型授業を行っています。

生徒からは『インターネットはいいことにも使えるけど、悪いことにもなるんだな~と知りました。』『私はケータイ電話をもっていて、みんながサイトをやっているので「私もやってみようかな…」と思った事がありました。しかしこの講座でインターネットの危険を知って気をつけようと思いました。』などの感想が寄せられました。 (K.O)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です